>>リンクルショットにローション&プロテクター(3,800円相当)がついてくるセットが7/10から数量限定販売

YSL ウォーターステイン610の口コミ 50代におすすめの口紅はこれ!

YSK ウォーターステイン610

イヴサンローランのROUGE PUR COUTURE VERNIS À LÈVRES WATER STAIN/ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン610 ヌード アンダーウォーターの口コミ、レビューをします。

7月26日に新発売されて以来大絶賛されているルージュですが、実際に使ってみると評判通りの持ちの良さと仕上がりの美しさ!

くすみがちな肌にも似合う発色ですし、保湿力もあるので50代にはおススメの口紅です。

美容ブロガーさんたちのレビューを見ていると、みなさん4~5色購入していますね。

私もさっそく2個目が欲しくなったので、早速レビューします。

YSL ウォーターステイン610 レビュー

YSL ウォーターステイン610 使用した顔

色はYSLウォーターステイン610 ヌードアンダーウォーターです。左側がなにもつけていない状態で右側を2度塗りをしてしっかり色を出してみました。

1度塗りだとヌーディでごく自然に肌になじむので普段は1度しか塗っていません。写真だと色がわかりづらいので、撮影用に2度塗りで色をしっかり入れて撮ってみました。

YSL ウォーターステイン610 肌にのせた色

手の甲にササっと1度塗っただけでこの発色の良さ!そしてツヤ感。

YSL ウォーターステイン 筆先

この筆先がとっても塗りやすいんです。やわらかすぎない筆先がくちびるのカーブにぴったりフィットしてサラサラ塗れます。

つけた瞬間ひんやりと水っぽい感触がします。これがウォーターステインの名前にもなっているウォーター感!

塗った直後はウォーター感はありますが、時間の経過とともにウォーターから薄い艶のあるフィルムに変化するような、ぴったり密着していく感触があります。

色持ちも良いですね。食事をしても、色があまり落ちることもなくけっこう残っています。

で、感動したのが保湿力!クチビルって乾燥しがちなので口紅を塗っていると荒れたりしますよね。この荒れがないので、皮むけとかガサガサ感がないのです。

YSL ウォーターステイン 610使用

とくにYSLウォーターステイン610は、2度塗りしてしっかり色をのせても歯が黄色く見えないところが気に入っています。

YSL ウォーターステイン色選び

YSL ウォーターステイン 全18色

色は全部で18色ありますが、50代におすすめのルージュ色はヌーディーカラーの606、610(私の使用色)616(オンライン限定色)、あたりでしょうか。

 

この色見本は、たぶん2度塗りですね。1度塗りだともっと淡い自然な色になります。

カメラモードでシュミレーションができる

店舗で実際にタッチアップして色を確認できるといいのですが、そうでない方は、YSLの公式サイトで、自分の顔をカメラモードで写すと、くちびるに自分が選んだ色が載せられるので参考になります。⇒YSL公式サイト

YSL ウォーターステインをおすすめする理由

自信をもってYSL ウォーターステインをおススメできる理由を並べてみました。

  • つけやすい
  • 発色がいい
  • 1度塗りと2度塗りで色の変化を楽しめる
  • 保湿力がある
  • 落ちにくい
  • ほどよいツヤ
  • ほんのりベリー系の香り
  • 全18色
  • 50代におすすめなのはヌード系
良いことづくしのウォーターステインですが、強いてデメリットをあげるとしたら、色持ちはいいけど2時間くらい経つとツヤが半減するということでしょうか。

これは完全にツヤが消えてマットになるというのではなく、この商品の特色である「水分が蒸発する際に、スムースで艶ある薄膜フィルムを唇表面に形成する」ということなので、ツヤが時間とともに蒸発していき、より色が定着するということなのだと思います。

2個目がさっそく欲しくなるほど気に入っているので、次は606あたりかなあ~と狙っています♪

オンライン公式サイトでも在庫がどんどんなくなっているので、気に入った色はお早めに購入を!

 

 

アイメイク&リップ
スポンサーリンク
美夏をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
50代からの美魔女への道

コメント