50代のボブは薄毛を目立たなくしてくれるヘアスタイル

50代のボブは薄毛を目立たなくしてくれるヘアスタイル

髪を15㎝ほど切ってきました!

久しぶりのボブです。

美容師さんと相談しながら切ってきたのですが、50代の薄毛に悩む人が手軽にごまかせるヘアスタイルはボブ!だそうです。

髪にボリュームを出す髪型というテーマで美容師さんといろいろお話ししてきましたので、これから髪を切る予定のある方の参考になれれば幸いです。

50代 ヘアスタイル

50代 まとめ髪

カット前の画像です。(左はSNOWなので白いです)

2年前に髪をかなりベリーショートに切って以来、やはりロングのゆるふわっぽいヘアスタイルにしたくて伸ばしていたのですが、今回かなり髪を切ってきました。

ロングを断念したのは、薄毛がかなり進んできてしまっているからです。

自分でも前頭部が薄くなって地肌がだいぶ見えるようになってきたなあと自覚はあったのですが、姉にも友人にも、前髪が薄い薄い!と言われるようになりました。

50代 髪の分け目が目立つ

髪の分け目は地肌が見えるようになってしまったし、髪を後ろでまとめると、こんな風に地肌が強調されて薄毛がよけいに目立つようになってきました。

画像ではたいしたことなさそうですが、実際見るともっとハゲ進行しています。

スポンサーリンク

髪にボリュームを出す髪型とは?

どんな髪形をしたら薄毛を隠せるのか美容師さんに相談してみました。

私の場合、つむじが2つあるのでつむじ付近が割れてしまう、頭のかたちがゼッペキ、髪質はくせっ毛・・・という問題があるのですが

    • ロングは髪の重みでペタンコになるのでやめたほうがいい
    • ベリーショートならトップをふんわりさせることができる
    • 前髪を作った方が分け目が目立たない
    • 髪のくせを生かして、くびれのあるボブにしてゼッペキを隠す

などなどいろいろ提案してくださったので、もうお任せします!ということでお願いしました。

ロングヘアは薄毛をよけいに目立たせる

ロングヘアはどうしても髪の重みで頭の上部分はぺったんこになりがちですよね。

私の場合、後ろをふっくらさせて髪を結んだまとめ髪をしていても、つむじが2つあるせいか、時間とともに割れてしまうので、このふんわり部分をワックス・スプレーなどで固めていました。

でも薄毛は前髪から現れているので、前部分と後ろ部分の分け目が・・・・(泣)

でもボブにすると、もう後ろで結ばないので、その分け目を部分を作らなくて済みますよね。

そして髪が軽くなるので、後ろにボリュームを出しやすくなります。

50代 ヘアスタイル

左はセット前ですが、右側はヘアビューザー(ストレートアイロン)でゼッペキの後頭部にふくらみをつけています。

ヘアビューザーで髪のうねりをとると、髪に艶がでるのでとても気に入っています。

50代の悩み「髪のうねり」がこのヘアビューロンで改善!髪がツヤツヤになった効果(画像)を見てください♪髪にツヤが出る!痛まない!うねりもとれる!と話題沸騰のリュミエリーナのヘアビューロン(ストレートアイロン)を口コミ・レビューしています。「寝ぐせ」も簡単に直ります!

くびれ・・というかふくらみの下部分は、何もしなくても私の場合、時間とともにくせがでてきてちょっと外はね風になります。

なのでここはあえて触りません。

ベリーショートでトップの分け目をあえて作らない

50代 ショートヘア

このショートヘアは2年前くらいですが、トップの分け目をあえて作らないでカットしていただいたので、ふんわりと自然なボリュームがでました。

とても気に入ってたのですが、じつはセットがすごく大変でした。

私はくせっ毛のせいか、髪が短いと寝癖がひどいので、こんな風にするにはアイロンでかなり癖を伸ばさないとなりません。

朝は忙しいですし、根が面倒くさがりやなのでここまで短くするのは、もうできないかなあと。

前髪を作って分け目を隠す

前頭部の薄毛を隠すには、やはり前髪を作ってボリュームを出すのがいちばん簡単なのだそうです。

そして分け目の薄毛をごまかすには

  • 分け目を左右、逆にする
  • 分け目をまっすぐにしないでジグザグにする

分け目を逆にすると、いつもとちがう癖がでるせいか、髪が立ち上がってボリュームがでやすくなります。

それからこの分け目をジグザグするというテクニックはなるほどなあ・・・と感心しました。

やり方は、分け目をまっすぐにしたあとに、右側にある一部分を左側にもってくるのですが(その逆も)多めにとる部分と少なめにとる部分を、ばらばらにするととても自然に仕上がります。

そして逆にした部分は髪が立ち上がりやすいのでボリュームも少し出ます。

ただ、このジグザグ分け目は風が吹いたり、髪をかき上げたりするとなくなってしまうので、スプレーなどで固めることをおすすめします。

それからもう一つ!

前髪があるとおでこのシワが隠れます(笑)

ボブにくびれをつくる

ボブにくびれを作ることで、頭の形がよく見えるようになります。

私が髪を切ったあとに見つけた美STのウェブサイトにとてもステキな画像がありました!

50代 ボブ

40代ボブ

レジェンドヘア・野沢道生さんのリフトアップボブより

顔周りの長い髪で小顔に、そして優しいニュアンスがてて素敵ですよね。

私も顔周りは少し長めなんですが、この画像見たら、もう少し後ろが短くてもよかったかな・・・。

前髪からの流れるようなライン、大人の女!ってかんじでかっこいいですよね。

ワックスにオイルを混ぜて使うと髪に艶が出る

髪のパサつきを抑えたり、髪にニュアンスを持たせるためには、ワックスを使った方がいいのですが、ワックスは髪の艶が出ない・・・というデメリットがあります。

じつはこれ、ワックスにオイルを足すことで解消しますよ!と美容師さんが教えてくれました。

プロダクト ヘアワックスと資生堂オイルパーフェクション

左が口コミで評判の良いプロダクトのヘアワックスです。

プロダクト ヘアワックス テクスチャー

このワックス、テクスチャーが固くて使いづらいのですが、ここにヘアオイルを1滴垂らすことでサラサラになるのでとても使いやすくなります。

オイルは資生堂TSUBAKIのオイルパーフェクションです。

このオイルパーフェクション、7つの機能(ダメージリペア・保湿・ツヤ・広がり補正・UVプロテクト・ヒートプロテクト・ナチュラルスタイリング)が入った洗い流さないタイプのヘアトリートメントです。

浸透ナノ補修オイル配合で、毛先までまとまるやわらか手触りになります。

>>TSUBAKI オイルパーフェクション(送料無料)

50代に似合う髪型はボブ

50代の薄毛という悩みに似合う髪型はボブまたはショートヘアということで、今回髪をバッサリ切ってまいりましたが、ボブにもいろんなニュアンスのボブがあるので、恥ずかしがらずに美容師さんに髪の悩みや自分の弱点などを話して、プロのアドバイスを聞いてくださいね!

また、髪のボリュームアップシャンプーなら、今、私が使用しているPOLAのグローイングショットがおすすめです。

このグローイングショット、洗った翌日に髪のボリュームアップが感じられる、薄毛さんにはたいへんうれしいシャンプー&コンディショナーです。

5月31日まで送料無料です。

詳しいレビューはこちらに↓↓

ポーラの「グローイングショット」シャンプー&コンディショナーを髪のツヤ画像付きでレビューをしています。上品な香り、ふんわり・しなやかでツヤのある髪になれるので、50代の加齢に悩む髪の方におススメです。

最近、介護が大変でなかなか記事を更新する気力がわかないのですが、これからもよろしくお願いします。

スポンサーリンク







にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク