50代のヘアスタイルに!誰でも似合うマロンボブの作り方【髪のボリュームアップ方法】

50代のヘアスタイルに!誰でも似合うマロンボブの作り方【髪のボリュームアップ方法】

 美ST11月号 マロンボブ
美ST11月号より

美ST11月号の髪型特集の中にあった【マロンボブ】をしてみたくて、髪も黒くて約3か月間弱美容院に行っていない私ですが、挑戦してみました!

誰にでも似合いそうなかわいい髪型だと思うのですが、ここまでふんわりさせるのは至難の業かなあと思っていたのですが、ドライヤーのかけ方を少し変えたらけっこうふんわりできましたので、ご紹介したいと思います。

50代 髪型

マロンボブというより焦げた焼き栗ボブみたいですが、まあ許してください(笑)

スポンサーリンク

髪がボリュームアップするドライヤーのかけ方

髪をボリュームアップさせるには、まだ髪が濡れている状態のときに作るのが王道です。
「髪は冷めるときに癖がつく」という特性を生かします。

そして髪のキューティクルは根元から下に向かってうろこ状に連なっていますので、上から下にドライヤーをあてるとキューティクルが整列してツヤがでやすくなります。

ちなみに下の写真は髪を普通に乾かしたときの状態です。

マロンボブ

じつは私は頭の形がとても悪いです。ハチ張りのうえ、後頭部はゼッペキに近く、しかも頭頂部は逆❤型というか、ニコちゃん大王の頭頂部のように真ん中が少しくぼんでいます(泣)
ニコちゃん大王

髪質はくせっ毛だし(うねりがあるので年に2回縮毛矯正)、後頭部にはつむじが2つあるので、どうしてもそこが割れてしまい、ハゲに見えます。

それをごまかしていきます。

髪が濡れているときにひたすら根元にドライヤーをあてる

まずシャンプー後のタオルドライをしっかりします。そのときにタオルでゴシゴシやらずに、パンパンと叩いて水分を吸い取ります。

ちなみに私は厚手のタオル1枚使うより○○商店とか印刷されている薄いタオルを2~3枚使ってタオルドライする方が水分が早くなくなるような気がするのですが(気のせいかあ?)

ボリュームアップ ドライヤーの方法

 髪をつかんで根元にしっかりドライヤーをあてる。

上に持ち上げた方が根元がよく見えるので、根元から3㎝くらいを目安にドライヤーをあてます。毛先はまだ乾かしません。とにかく根元だけに集中して髪全体の根元にドライヤーをあてていきます。

また、髪をつかむとドライヤーをあてるときに髪をユラユラと揺らすのを防ぐことができます。濡れている髪を揺らすと摩擦で髪が痛むので、動かすのはドライヤーだけなのですが、じつは無意識のうちに髪を揺らしてしまっている場合が多いのです。

後頭部は後ろから前に風をあてる

ふんわり ボリュームアップ ドライヤー

ふんわりさせたい後頭部は、首を曲げて、後ろから前方向にドライヤーをあてていきます。
でも、ただ首を曲げるより、深くお辞儀をして首を曲げた方が髪の根元が露出しやすくなりますので、お辞儀をする体勢の方が楽かもしれません。

毛先は最後に乾かす

こんな風にドライヤーをあてていくと、体をおこしたときにボサボサ髪・落ち武者風の自分が現れます。
ここまでで、髪の長い方は別として、毛先も半分以上は乾いていると思いますが、最後に毛先を乾かします。

乾かすときに手で毛先を内側に丸めるような形を作っていきます。
ソワンオレオリラックス
【ゆうパケットOK♪】ケラスターゼ NU ソワン オレオ リラックス 125ml…

私の場合、ドライヤー後ヘアーアイロンを使用するので、ここでケラスターゼのソワンオレオリラックスを2プッシュ髪になじませてから、ドライヤーをあてていきます。

このソワンオレオリラックスは

  • 洗い流さないトリートメント
  • オイルだけどサラサラ
  • パサつきを抑え、まとまりやすくなる
  • 毛のもつれがとれるのでスムーズな手触り
  • 香りが癒し系でこの香りにハマり使用している人が多い

という特徴があり、長年リピートしています。

仕上げに冷風をあてて髪を冷ます

髪が渇いた後、温められた髪を冷ますために冷風をあてます。

冷風をあてることで、

✅ 開いていたキューティクルが閉じる(ツヤがでる)
✅ 髪は冷めるときに癖がつく(セットがキープ)

このような効果が現れます。

ボリュームアップ ドライヤー

ふんわり仕上がりました。

でも、後ろ部分に髪のうねりがあることと、後頭部がまだぺったんこ気味なので(ゼッペキなのでドライヤーにも限界がw)このあとヘアーアイロンでふんわりさせ、うねりもとっていきます。

ヘアーアイロンで根元を立ちあげ、うねりもとる

ボリュームアップ 髪

頭頂部のてっぺんあたりの少量の髪(つむじがある手前あたり)をヘアーアイロンではさみ、前に倒すように立ち上げるように、あてていきます。

また、一つ前の冷風をかける前に、ここにカーラーをいれてから冷風をあてるのもいいと思います。

うねり部分は少量をとって上から下にアイロンをすべらせます。

「ぶるツヤ」は髪に優しいヘアーアイロン

ぶるつや ヘアーアイロン
このぶるツヤは、もう4~5年前に美魔女の水谷雅子さんの愛用品ということで紹介されていたので私も買ったのですが、高熱で髪に癖をつける一般的なヘアーアイロンとちがい、バイブの振動で熱伝導率をあげるため120度という低温で使えます。

このピンクのプレートにケラチン配合のセラミックコート(摩擦を軽減)+トルマリン(髪の芯を温めて、イオンバランスを整える)が配合されているので、髪へのダメージを最小限に抑えてくれます。

最近リニューアルされたようですね。

10/21 NEW!

あの話題沸騰のヘアビューロン(ストレートアイロン)買いました!

こちらの記事でレビューしてます

50代の悩み「髪のうねり」がこのヘアビューロンで改善!髪がツヤツヤになった効果(画像)を見てください♪髪にツヤが出る!痛まない!うねりもとれる!と話題沸騰のリュミエリーナのヘアビューロン(ストレートアイロン)を口コミ・レビューしています。「寝ぐせ」も簡単に直ります!

仕上げはワックスで動きをつくる

50代 ヘアスタイル

じつはワックスで仕上げることに少し抵抗があります。

美容師さんも「ボブならワックスを使って毛の流れを作った方がかっこいい」と言って、中間あたりのワックスをすすめてくださったのですが

ワックスはセットをキープさせたり毛の流れを作ってくれますが、髪のツヤがなくなってしまう・・・というデメリットもあります。

 フワッとさせるソフトタイプ=ふんわりするがキープ力に乏しくツヤがなくなる
 セット力に高いハードタイプ=濡れたようになるのでツヤはあるが薄毛が目立つ

というメリットデメリットがはっきりでてきます。

なのでこの中間あたりのワックスを探しているのですが、なかなか良いものに巡り合えません。

ヘアークリームやヘアオイルはエアーなボリュームを出すには不向きですし・・・。

なにかおススメのワックスがあたったら、教えてくださいませ❤

ソフトタイプでツヤが出るのものを探しています。

まとめ

髪のボリュームが出るようにするには、どれだけ髪の根元を立ち上がらせるか?にかかってきます。鬼のように根元にドライヤーをあてましょう。

私はあと1㎝くらい伸びたら美容院に行く予定です。

こちらもよろしかったらどうぞ

ツヤのない髪は女をとても老けさせます。パサパサ、まとまりにくい髪をしていた50代の私がツヤ髪に変身するために使ったアイテムをご紹介しています。シャンプーやブラシで血行促進(抜け毛予防)、髪に良いオイル、工夫の枕カバーなど、髪のツヤが欲しい方は必見!

スポンサーリンク







よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. K より:

    はじめまして!いつも拝見させて頂いてます^^

    ワックスでお悩みのようですけど、いっそのことスプレーはどうでしょう?
    昔のと違ってカチカチに固まらずソフトキープさせるものや、
    エアリーにさせるものが出ていますよ。
    私はずっと緑のケープ「ナチュラル&キープ」を使っています。
    毛流れをつくっておいてスプレーすればキープできますし、
    毛を持ち上げて内側からスプレーするとボリュームも出ます。

    先日セグレタのスプレータイプのスタイリング剤も買ってみました。
    何度も手ぐしで直せるとあったのですが、ケープより固まってしまうような・・・

    ケープみたいに小さいサイズが出てる商品もありますので、
    お試ししてみるのも良いかと。
    長々すみません。またお邪魔しますね^^

    • 美夏 より:

      Kさん
      コメントありがとうございます!
      スプレーですね!すっかり忘れていました。ワックスばかりに気をとられてしまって・・・。
      ちゃんとセットしても後頭部のつむじが時間が経つと現れてしまうので悩んでいました。
      私も緑のケープ買ってみます!貴重な情報ありがとうございました。
      また遊びにいらしてください^^