パンツスタイルの下着のライン、見えていませんか?

パンツスタイルの下着のライン、見えていませんか?

アラフィフ世代でありがちな、やってはいけないおばさん臭いことがあります。

まず一つ目。

スポンサーリンク

パンツをはいたとき、下着のラインが見えること

パンツスタイルの人のヒップを見て思うのですが、下着のラインが見える人がたまにいますよね。
立ち姿のときは目立たなくても、落としたものを拾うとか、ちょっとした動作の時、下着の縫い目がはっきりわかる場合があります。

チュニックやビッグシャツでお尻をすっぽり隠していても、油断は禁物です。
階段を登っているとき、エスカレーターをつかっているとき、あらやだ!後ろにいる人にはラインは意外と見えているもんなんですね。

それから2番目。

ヒップの2つの山が1つになっていること

サポート力の強いガードルを履いている方はヒップの割れ目がまったくわからないため、ヒップが丸くなってしまいます。
スカートのときはキレイに出るラインですが、パンツやデニムの時は女性同士なら、あ、ガードル履いてるなってすぐわかっちゃいますよね。

じつはこれがたいそうおばさん臭いのです。(とくにデニムを履いているとき)

ヒップはきちんと2つの山があった方がパンツ姿は美しいのです。
垂れてるヒップを隠せても、お尻が一つの山になってるのはアウトです。

下着のラインが出ないショーツ

そこで大事なのが下着選びなのですが、
まず、ショーツのラインがでないシームレスを選びましょう。
シームレス
ポリウレタンの薄い生地でこのように縫い目がありません。
デリケート部分はコットンと2重になっています。
縫い目のない下着は、アウターにひびかないため、ホント便利です。

私がおススメなのはトリンプのスロギーシリーズです。
縫い目が見えず、やわらかな肌触りからほどよいサポート力があるものがあり、いろいろ選ぶことができます。私はウルトラヒップが好きなんですけどね。
価格は1600円くらいです。

img_8584

wingのウイングニット・ショーツもおススメです。
こちらは手触りがコットンぽくて、締め付け感がないため履いてて楽です。

それからユニクロのウルトラシームレス。1枚590円というプチプラがとてもうれしいです。
とくにユニクロは週末になると特別価格をしますので、広告を見て安くなっているときに私はまとめ買いをしています。

ただプチプラですので、何度か洗濯をしているうち、クッタリ緩めになってしまいます。
トリンプもウィングもたまにデパートで割引きしていますよね。特別感謝祭とかのイベントのときなど。
やはりそんなときにまとめ買いをしています。

それからガードルは、私はめったに履かないので、アドバイスできるものがありません。

じつは私は下半身デブ(悲)なので、ショートガードルを履くとお尻と太ももに段差ができ、
ロングガードルを履くと太ももに段差ができてしまい、かっこ悪いんですね・・・。
なので履くときはソフトガードルなのですが、最近はそれさえ履きません。
垂れてるヒップはもう美尻デニムでごまかします(笑)

12/9 NEW!
久しぶりにガードル買ってみました!
画像入りでモニターしてますのでこちらの記事へどうぞ⇒ウイングのハミデンヌの口コミ

そんなわけで、

パンツを選んだ日は、下着選びを慎重にしましょうね。
アウターにひびかないシームレスはとても便利です。

スポンサーリンク







よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク