乾燥対策!冬はラップパックでお手軽に保湿してみる

乾燥対策!冬はラップパックでお手軽に保湿してみる

冬はお肌が乾燥します。

室内にいるときも暖房機でかなりお肌は乾いています。

乾燥すると、ファンデーションがキレイにのらないし、なによりちりめんジワが目立ってくるので、気をつけねばなりません。

そんなときは週1くらいでラップパックで保湿対策しませんか。

とてもかんたんにできます。

用意するもの

☑サランラップ
☑美容液入りマスクシート

①お風呂上がりに、まず化粧水で保湿します。
それから美容液マスクシートを顔にのせます。

できるだけ目の下のシワに美容液を浸透させたいので、なるべくギリギリまでシートを貼りつけます。また、シートについてる美容液をくちびるに塗るのを忘れないでくださいね。

②シートを顔に貼りつけたら、次はサランラップで顔を覆います。
鼻の下の部分にハサミで切り込みを入れ、息ができるようにします。
くちびるは覆った方がしっとりしますが、息苦しい方は口のところにも切れ込みを入れてください。

③このまま約10分間パックします。

ラップパック

④シートを剥がします。
剥がしたシートはまだかなり濡れているので、腕や足にゴシゴシします。

⑤顔もかなり濡れています。ここからはていねいに顔になじませるように、両方の手の平を使って、顔を優しく押さえます。

シートのついていなかったくちびるやまぶたの上、小鼻の横などを意識して美容液を広げます。美容液が浸透して、顔が渇いてきたと感じたら、クリームを塗ります。

最後のクリームはせっかく潤ったお肌の水分を蒸発させないようにふたをするために塗ります。

シートマスクとサランラップを一緒に使うことで、密閉・密着度が高くなり、より浸透すると思います。

ラップパックは認知度が高いので、みなさんご存知かと思いましたが、先日会った乾燥肌の友人が、え?サランラップ使うの?知らなかった・・・と言っていたのでちょっと書いてみました。

乾燥はシワ・たるみ・毛穴ケアの大敵です。

毎日水をたくさん飲んだり、集中ケアのラップパックをしてお肌を乾燥から守ってあげましょうね。

スポンサーリンク







よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク