断捨離 キッチン

断捨離 キッチン

キッチンの断捨離はむずかしいですね。

使わないお皿やキッチン道具、けっこういっぱいありますよね。
でも壊れてないし汚れてもない。
予備のためにとっておきたい。

結婚式の引き出物でもらった食器。
なぜかたくさんあるお弁当箱。
めったに使わないパスタ専用鍋と圧力鍋。

パスタも肉じゃがも普通のお鍋で煮ています。
これらのものはかなり場所をとります。
そんなものが我が家にはたくさんありました。

食器棚や流しの下などにこれらを収納していたのですが、スペースがないため取り出すのが億劫で、だから使わない。
まずこの辺から断捨離することにしました。

とりあえず段ボール箱へ。
この段ボールは「眠り箱」と名付けました。
処分したいけどできないものはとりあえずこの箱に入れます。
服もそうですが、1年たってもこの箱から出せないようなものは来年処分します。

ジャムの空瓶。
なにかに使えるかな~と思っていましたが、結局何も使わないので、処分。

おはし。
来客用にと使っていませんでしたが、今あるお箸を捨てて、こっちのお箸に切り替えます。
お箸を使う時間にめったに来客はないので、そのときは割り箸対応で。

お皿も、新品と旧品を入れ替えました。
ブランド物のお皿や食器などは新品でしたらリサイクルショップやヤフオクなどで売るといいかもしれません。

でも私は全部自分で使うことにしました。
セットで揃ったお皿は、収納するにも楽だし、見た目も美しいです。
今までのお皿はバラバラだったので、食器棚の中もごちゃごちゃしてました。
こうやって、なるべく不用品を処分しました。
フライパンも数えたら6つもあったので、大・中・小の3つを残して処分しました。

だいぶスペースができたので、仕切り棚を買って、今まで外にでてたものをしまったら、もうほんとスッキリ!

小さな観葉植物を窓辺に飾る余裕もできました。
そして、少し高価なキッチンクロスを買いそろえました。

キッチンクロスが素敵だと、キッチン自体もなぜかオシャレに見えてきます。
不思議ですね。
今まで、そういった消耗品は安価なもので済ませていたのに。

いろいろ片づけてスッキリしたら、最近お料理するのが楽しくなりました。
こんなことなら、もっと早くやっておけばよかったです(笑)

スポンサーリンク







よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク