【50代髪型】薄い分け目を目立たなくするのはヨシキ分け❤

【50代髪型】薄い分け目を目立たなくするのはヨシキ分け❤

50代になってから髪の分け目が薄くなってきたのですが、その薄い分け目を隠す方法を見つけました!

名付けて「ヨシキ分け」

あのXジャパンのヨシキさんの前髪をマネして作ったヘアスタイルです(笑)

前髪の生え際が薄くなり地肌が見えてきた方、分け目ハゲに悩んでいる方、必見です!

ヨシキ

私、Xジャパンのヨシキさんのファンなのですが、ヨシキさんを見るたびに、どうしてあんな風に前髪を分けているのだろう?ってずっと気になっていたんですよね^^

ヨシキさんの生え際は、今まで撮られた写真を見ると富士額です。

私も富士額なんですが、これね、じつはとても厄介な毛流で、前髪の毛の流れのクセが出ちゃって、横分けにしても、時間がたつと真ん中に割れてきてしまうんです。

そして50代になった私は前髪の生え際がだんだん後退してきてしまいました(涙)

ヨシキ分けは50代の薄毛で悩む方にピッタリ!

50代 生え際薄い女性

シャンプー後、ドライヤーで乾かしただけの生え際です。

白髪も目立っていますね。

この生え際を、オイルを1滴使って下の画像のように髪を分けていきます。

50代女性 薄い生え際隠す方法

ササっと作っただけですが、意外と簡単にできます。白髪も隠れます。

これを見ると「え?前髪そんなに薄くないんじゃない?」って感じるかもしれませんが、じつは1年前はもっとひどかったんですよね。

50代 前髪 生え際後退

こんな感じでかなり生え際が薄かったのですが、1年間いろいろしたら、少し回復してきました。このことはまた後日記事にします^^

では、生え際を隠す前髪の作り方を説明いたします。

薄毛を隠す髪の分け方

①シャンプー後、タオルドライのあとにオイルを1滴

シャンプー後タオルドライをしっかりしたあと、ドライヤーで髪を乾かす前に、オイルを1滴、髪にまんべんなくいきわたらせます。

オイルを使うのは、ドライヤーの熱から髪を守るためという理由のほかに、パサつかせない、髪のスタイリングをしやすくするというメリットもあります(サラサラヘアだとスタイルが作りにくいので)

②髪を立ち上げるようにドライヤーで乾かす

髪がぺたんこにならないように、分け目を右に作ったら髪を立ち上がらせて右からドライヤーをあてて乾かし、今度は左側に分け目を作り、左から風をあてて乾かす・・・というように、常に髪が立ち上がっているような状態をつくりながら乾かします。

③髪の分け目を交互に作っていく

薄毛を隠す髪の分け方

髪の生え際(前部分)から順番に、分け目を交互に、ジグザグに作っていきます。

1の部分は少し多めに髪をとりますが、3,5あたりは少なくとります。

青側より赤側の毛の分量の方を多めにします。

だいたいこんな感じで、寝る前に分けておきますが、翌朝にもう一度セットしなおすので、夜はテキトーでかまいません。

じゃあ、夜セットしなくてもいいのでは?って思うかもしれませんが、寝る前にこんな風に形を作っておくと、朝になると髪の生え際が立ち上がっている・・というか生え際がふんわりしていることが多いのです。

そして朝もう一度、ジグザグに分けますが、ジグザグ後にこの分け目の形がキープするように「ワックス&オイル」をつけて、最後の仕上げを手ぐしで整えていきます。

※ワックスだけだと、髪のツヤなくなってしまうので、オイル1滴にワックスを混ぜてなじませてから髪につけます(美容師さん奨励)

ワックス&オイルのつけ方も、髪を揉むようにして空気を含ませるようにつけてくださいね。

そして最後に、2、4,6の赤い部分の髪をかっこよく前に引っ張って形を整えます。

※仕上げにスプレーを使ってもいいと思います。

50代 ショートヘア

なるべく後ろから(6の部分)から髪を前にもってくると、ジグザグ分け目もごまかせます。

50代髪型 ショートボブ 後姿

私は頭の形がゼッペキなので、カットの時に「とにかく後頭部がふんわりするようにカットしてください」とクドクドと注文を付け(笑)、自分でセットのときにはヘアーアイロンでふんわりさせています。

ポーラ フォルムのオイルの口コミはコスパ良しの優秀オイル

ワックスとオイルは、ドラッグストアで買えるものでもいいと思いますが、先日購入したポーラのフォルムのオイルがとても優秀でしたので、紹介させてください^^

フォルム エモリエントオイルエッセンス

フォルム エモリエント オイル エッセンス

私はシャンプー・コンディショナーは同じポーラのフォルム(ふんわりタイプ)を使っているのですが、このエモリエントオイルオイルの口コミが、「艶が出た、パサつかない、乾燥しない、コスパ良し」そしてリピート購入されている方が多いので私も試しに購入したのですが、ほんとにいい仕事してくれるんです!

115mlと大容量なのに2376円(税込)で口コミどおり、コスパも文句なし!

フォルムオイルの量

ワックスと混ぜて使うときは1プッシュだと多いくらいなので、半プッシュで充分です。

あまりオイルが多いと髪がペタっとしてしまうので、少量で大丈夫です。

香りはシャンプーのフォルムと同じでメンソール系のオトコマエな香りで、つけたときは匂いを感じますが、そのうち匂わなくなります。

ポーラは公式サイトで購入すると、レビューを書いてコットンプレゼント(大きめのコットンで使いやすい)や、5400円以上購入で好きなサンプルセットを選べたり、また購入時にダイレクトメール会員になると、自宅にサンプルがおくられてきたり、公式サイトならではの特典がたくさんあるのでお得です^^

ワックスは、プロダクト・ヘアワックスを使っていますが、テクスチャーが固くてオイルなしでは使えません^^

こちらはオレンジ系の柑橘系の香りです。

プロダクトヘアーワックス
プロダクト ヘアワックス テクスチャー

ヨシキ分け まとめ

勝手にヨシキ分け・・などと名前を付けてしまいましたが、ヨシキ様を見ていたからこそ、薄い分け目をうまく隠す方法を見つけることができました^^

ビジュアル系の前髪なのかなあと勝手に思い込んでいましたが、50代の私たちにもご利益がある髪型だと気づけました。

ちょっと工夫するだけで、分け目を隠すことができます。

前髪の生え際を気にされている方、ぜひ試してみてくださいね!

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする