口臭をなくすには~ドライマウス~

口臭をなくすには~ドライマウス~

口臭、嫌ですよね。

たまにものすごく臭い人がいますが、自分もああいう匂いがしてたらどうしようか・・・とマジ悩みます。

私は夫に「臭い時はちゃんと教えてね」って言っていますが、年中夫と会話をしているわけではないので(笑)、わかりづらいですよね。

また、他人に、「あなた臭いですね」とはなかなか言えないし、言ってはもらえません。

そんな風に言っても良い関係の友人がいるのがベストですが、それもなかなかむずかしいですよね。

スポンサーリンク

口臭の原因

口臭の原因はいろいろあります。

内臓の病気やストレス、食べ物、虫歯や歯周病、喫煙、飲酒、ドライマウスなど。

自分の口が臭くないかどうかを調べるには手の甲をペロっとなめて、少し乾いた後、匂いを嗅ぎます。

食事の後や、空腹時、いろんなシチュエーションでペロっとなめてみましょう。

また、両手を丸めてはぁ~っと息を吹きかけるということも、一つの目安になりますが、いずれにせよ、自分の匂いはわかりづらいですし、他人に嗅いでもらうのが一番です。

でもそんなこと、なかなか頼めませんよね(笑)

口臭チェッカーで調べる・・・という手もありますが、匂いは人それぞれなので、機械がそれをどのように判別できるのか、少し疑問です。

内臓の病気やストレスで口臭がある人は、医療機関で根本的なことを治さなければなりません。

私がここでお話できるのはアラフィフ世代でありがちなことだけですので、参考までに・・・という気楽さで読んでいただけると幸いです。

ドライマウス

前回の記事を書きましたように、私はかなり丁寧にハミガキをしていますので、歯周病での匂いはありません。
あるとしたらドライマウスです。

このドライマウスは、さまざまな原因で口の中が乾燥する状態になることです。

糖尿病や腎不全といった病気からくるものや、ストレス、加齢、口呼吸などいろいろありますが、いずれにせよ唾液量が少なくなることが原因です。

唾液は口の中の雑菌を繁殖させない力があり、赤ちゃんや幼児が歯も磨かないのに口臭がないのは、この唾液量が充分にあるからなんですね。

なので唾液量が増えれば、自然とドライマウスもよくなってきます。

唾液量の増やし方

口呼吸をやめる

口をポカンと開けているのがくせになってしまっている人は、意識して口を閉じるように心がけましょう。見た目にもあまりキレイではありません。

また、口呼吸は風邪などのウイルスももらいやすくなってしまうので、まずはお口にチャックです(笑)

ストレスを溜めない

ストレスを感じると、交感神経が働くのでネバネバした唾液がでます。

また、不安を感じたり緊張しているとき、口の中が急にカーッと乾き、のどがカラカラになったりします。

これらは自律神経への影響でこうした症状が出てしまうのですが、ストレスは、口が乾くので要注意です。

ストレスは溜めないのが一番ですが、ストレスのない生活なんていうのもありませんので、せめて入浴のときくらいはリラックスできるように、お風呂にゆっくり浸かり、副交感神経を高めるように心がけます。

お風呂に入り、好きな音楽を聴いたり、目をつむって楽しいことを考えたり、ゆったりとした気持ちになれるようなことをします。

私はよくお風呂の中で、コンビニの入り口に置いてある地元の情報誌(レストランや、地域の情報)やフリーペーパーなどをお風呂に持ち込んで、ゆっくり読みます。

美味しそうなレストランや、地元で行われる季節のイベントなど、行ってみたいなーと心が動かされて、気持ちがゆったりしてきます。

副交感神経が高まると、サラサラした唾液が分泌されるようになり、口臭も減ります。

良く噛んで食べる

そしてもっとも簡単でだれでもできる方法として、良く噛んで食べる・・ということが大切になります。

繊維質の多いものをとることは胃腸に良いのですが、一度に最低30回は噛むようにして唾液の分泌を促しましょう。

慣れるまでは30回も噛むことはイライラしますが、ダイエット効果もありますし、何よりこれで口臭がなくなる!と信じ、ゆっくり噛む習慣をつけましょう。

それから、口が渇いて、ちょっと臭うかな・・・と感じたときは梅干しなどの酸っぱいものを食べるのがとてもいいのですが、外出先で梅干しが食べられないときは、水を飲むだけでも効果があります。

そういう私はバッグの中にいつもこれを入れています。
IMG_1967
噛むブレスケアです。

スーパーやコンビニで置いてあると思いますが、私はこれを噛まずに舐めています。

噛むとグミのような歯ごたえですが、空腹時や喉がかわいたとき、口の中がパサパサになっているとき(加齢ですかね?笑)よく口の中にいれています。

ガムと違って、香りの持続時間が長いです。

年齢を重ねてくると、普段どおりに生活していてもいろんな問題がでてきます。
いろいろ工夫して健やかな毎日をおくっていきましょうね!

スポンサーリンク







よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク