シミでお悩みの方、美ST 5月号のシミ特集は完全保存版レベルです!

シミでお悩みの方、美ST 5月号のシミ特集は完全保存版レベルです!

今月号の美ST、シミ特集が読み応えありすぎて、完全保存版に!と言ってもいいくらい内容が濃いです。

タイトルが、【去年の常識じゃ、そのシミ取れません!】なので、最新シミ取り情報が満載なんですよ。

そのミルクピール(ピーリング)もM22(光治療)も、Qスイッチレーザーも、みんな顔に照射してほしい~~、クリニック行きたい~~~ってなります。

シミの正体をきちんと見抜いて適切な治療をすれば、シミは消えるのだそうです。

私の友人は100円玉の大きさのシミが3か所あって、3年前くらいにそこをレーザー治療したのですが、2回照射した後かさぶたが剥がれ、その後ピンク色になったシミの後に3週間くらい専用クリームを塗ってました。

その後再発もなく、もう跡もわからないくらいなので、「やってよかった~もっと早くやればよかった~」って言ってました。

彼女は10年くらい悩んでたんですよね・・・。

また、50代のお悩みの1つである肝斑治療もかなりくわしく出ていました。

美ST5月号 シミ治療特集

美ST 2017年5月号【電子書籍】より

私は今までシミよりたるみ毛穴の方を気にしてきたので、せいぜい日焼け止めを塗るくらいでなにもシミ対策はしていないのですが、細かいシミがけっこういっぱいあります。

シミってどんなスキンケアを使っても現状維持か、良くて少し薄くなる程度と思っていたのですが、最近はスキンケアでもとっておきの1本でシミがかなり改善するみたいですね。

シミに良いスキンケア特集もあったので、とっておきの何かを買ってみようと思っています。

それから【最新ファンデ探し】の特集もすごいです!

24種類ものファンデーションを、カバー力、毛穴落ちなど、細かく分けて分析してるんです。

今、ファンデ―ションを新しく買い直そうと勉強中なのですが、

アルビオンのタイトフィルム ファンデーション PROサンローランのアンクル ド ポーコンパクトで悩んでいました。

アルビオンは小顔効果がでて、肌のひきしめ効果が高いと評判で、友達が早速買ったのですが「顔がシュッとなるわ~~」と喜んでいました。

サンローランは毛穴も小じわもつるんと隠れて美肌効果が高い、パウダーなのに粉っぽさ0、これかどうしても気になってしまい、3月17日の発売を待っていたのですが、美STにここまで多くのファンデ―ションを分析結果があるので、また見直すつもりです。

そして、気になる髪型特集もありました(45歳になったら髪を切ろう)。

今っぽい美人は例外なくボブでした!

と書いてあります(笑)

でも見てるといろんな変形ボブがでてくるので、要はショート~ミディアムのボブが今っぽいみたいですね。

50代 髪型 後ろ縛り

最近、髪をくくっていることが多いのですが、私はじつはすごくゼッペキで、トップをふんわりさせても、時間が経つと髪が割れてつむじが見えてくるのが悩みだったのですが、つむじ付近の髪を少し逆毛をたててから、髪をまとめるようにすると、時間が経ってもつむじが見えなくなります。

表面には軽めのワックスをぬると、さらにキープ力がつきます。

でもそろそろ美容院にいかなくちゃー

それでは、楽しい連休をお過ごしください♪

スポンサーリンク







にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

よろしかったらシェアお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク